診療案内Medical Treatment

ぴあすピアス

お顔に近い部分に付けるアクセサリーの代表がピアス。万が一のトラブルに備えて医療機関でピアス穴をあけることをお勧めします。当院では金属アレルギーの出にくいファーストピアスを採用しています。滅菌ピアスを使用するので感染も起こりにくいのが特徴です。


手順

マーキング

ピアスをつけたいご希望の位置を耳たぶにマーキングします。

冷却

マーキングした箇所を冷却し、痛みを感じにくくします。

穴あけ

ピアスガンというピアッサーを用いて穴を開けるのと同時にピアスを装着します。


ピアッシングのアフターケア

ピアッシングの孔が完全に固まり通常の皮膚と同じような強い肌になるには普通は1年、耳たぶの厚い人で1年半かかります。
その間に行うケアは以下のようにしてください。

1.日常のケア

  • 洗髪するときはピアスをはずさず、耳たぶ・ピアスについている汚れをきれいにシャワーで洗い流してください
  • お風呂上りにはピアスをはずさず、拭いて乾かしてください

以上をきちんとすれば、耳たぶやピアスの消毒は特に必要ありません

2.ピアス交換の間隔

  • 初めの3ヶ月は月に1度程度、次の3ヶ月は2週間に1回程度、半年して週に1回程度と交換の間隔を徐々に短くしてください

3.ピアス交換時の注意

  • 裏のキャッチ(とめ具)のみをうしろにひっぱりはずしてください(表のヘッドははずさない)
  • 耳たぶの裏に出ているポスト(ピアスの軸)の汚れをふき取ってからピアスをはずしてください
  • セカンドピアスのキャッチ(とめ具)は耳たぶを圧迫しないように触れている程度が理想です

4.セカンドピアスの選び方

  • 材質については、今まで金属でかぶれたことがある人は、その材質を避けてください
  • 形はポスト(ピアスの軸)が太くまっすぐで、キャッチ(とめ具)の長さが12mm以上あるほうが安心です

5.ピアスの孔が完成されたかのチェック

  • 鏡を見ないでもピアスがスムースに入り、通り抜ければピアス孔は完成されています
  • うまくいかないときには、さらに数ヶ月ピアスをいれておいてください

トラブル時

  • 腫れ、痛み、化膿、かぶれがある場合はピアスをはずさずに受診してください

料金(税抜)

ピアス穴あけ 片耳 3,000円  
両耳 5,500円

疾患一覧

以下の各アイコンを
クリックしてご覧ください

皮膚科・形成外科・美容皮膚科それぞれの、当院で扱っている疾患の一部をご紹介しています。

以下の各アイコンをクリックしてご覧ください

形成外科・皮膚科 Plastic surgery&Dermatology

一覧を開く